【ロゴス 囲炉裏ラックテーブル】のレビュー。ラックやサイドテーブルとしても使える融通性の高い囲炉裏テーブル。

【ロゴス 囲炉裏ラックテーブル】のレビュー。ラックやサイドテーブルとしても使える融通性の高い囲炉裏テーブル。

今回レビューするのは【ロゴス】が出している囲炉裏テーブル【囲炉裏ラックテーブル】

「囲炉裏テーブル」と呼ぶには一風変わったテーブル。
参考価格は2セットで12,980円 (税込)。

キャンプ歴8年の僕が、次の11台の囲炉裏テーブルをすべて購入して使ったうえで、この【囲炉裏ラックテーブル】を比較レビューしていきます。

商品
ジカロテーブル ST-050

ジカロテーブル ST-050
レビュー記事


マルチファイアテーブル II
レビュー記事


ファイアグリル テーブル
レビュー記事

タフライトファイアープレイステーブル
レビュー記事

アイアン囲炉裏テーブル
レビュー記事


ファイアープレイステーブル
レビュー記事

アイアンウッド囲炉裏サークルテーブルL
レビュー記事

木製ヘキサグリルテーブル
レビュー記事

プライウッドヘキサゴンテーブル
レビュー記事

木製囲炉裏テーブル
レビュー記事
メーカーロゴススノーピーク 尾上製作所 キャプテンスタッグ山善ロゴスコールマンロゴスキャプテンスタッグハイランダーフィールドア
素材スチール製ステンレス製スチール製スチール製スチール製スチール製ステンレス製木製、スチール製木製木製木製
参考価格12,980円
※テーブル4つ合計
35,200円9,900円12,000円11,999円18,700円19,000円32,800円28,600円19,980円7,040円
購入した囲炉裏テーブル一覧
ジュン
ジュン

全部使ってみたうえで、このテーブルを魅力と注意点をレビューします。

このテーブルは「2個で1セット」で販売していて、1セットの参考価格は6,490円。
他の囲炉裏テーブル同様に焚き火台を4方向で囲むためには4個必要なので、他の囲炉裏テーブルと公平に比較するため、「4個(2セット)」として比較レビューしていきます。

【囲炉裏ラックテーブル】レビューの概要

まずは【囲炉裏ラックテーブル】のレビューの概要をザックリ紹介します。

【囲炉裏ラックテーブル】のメリット

・テーブル1つずつ独立しているので、アレンジ性がバツグン

・重ねてラックとしても使える

・小さくてコンパクト

・組立てが超簡単

【囲炉裏ラックテーブル】のデメリット

・奥行きが短く、大きな物は置けない

どんな人にオススメ?

・お手軽に焚き火台を囲んでBBQキャンプしたい

・小さくてコンパクトな囲炉裏テーブルが欲しい

・囲炉裏テーブル以外の使い方も出来るテーブルが欲しい

ジュン
ジュン

手軽に囲炉裏BBQキャンプしてみたいなら、このテーブル!

スペック

【囲炉裏ラックテーブル】のスペックは、次のとおり。

素材スチール
重さ約4.8㎏
※テーブル4つの重さ
使用時サイズ
(縦×横×高さ)
62㎝×15㎝×20㎝
※1つのテーブルのサイズ
耐荷重記載なし
収納時サイズ62㎝×15㎝×7㎝
※1つのテーブルのサイズ
ジュン
ジュン

他の囲炉裏テーブルと比べて、圧倒的に小さいサイズです。

組み立て後の全体感・見た目

組み立て後の写真です。

自動車に積載したときの写真です。

綺麗に収められて、ほとんどトランク容量を圧迫しません。
重ね方も自由で収納の仕方に融通が利きます。

個別項目評価の表

僕が購入した囲炉裏テーブルの中での【囲炉裏ラックテーブル】の相対評価です。

価格
(2.5 / 5.0)
テーブルの広さ
(1.5 / 5.0)
安定性
(4 / 5.0)
組立てやすさ
(5 / 5.0)
運びやすさ
(3.5 / 5.0)
アレンジ
(5 / 5.0)
4.0以上で高評価

評価の理由の詳細は下の方で記載しています。

【囲炉裏ラックテーブル】の魅力

実際に使用して感じた【囲炉裏ラックテーブル】の魅力を紹介します。

軽くてコンパクト

この囲炉裏テーブルは、他のテーブルと比べてコンパクトで軽いです。

商品
囲炉裏ラックテーブル

ジカロテーブル ST-050
レビュー記事


マルチファイアテーブル II
レビュー記事

アイアン囲炉裏テーブル
レビュー記事


ファイアープレイステーブル
レビュー記事

タフライトファイアープレイステーブル
レビュー記事


ファイアグリル テーブル
レビュー記事

アイアンウッド囲炉裏サークルテーブルL
レビュー記事

木製ヘキサグリルテーブル
レビュー記事

プライウッドヘキサゴンテーブル
レビュー記事

木製囲炉裏テーブル
レビュー記事
メーカーロゴススノーピーク 尾上製作所 ロゴス コールマン 山善 キャプテンスタッグロゴスキャプテンスタッグハイランダーフィールドア
重さ 4.8㎏
※4つのテーブル
合計
10.5㎏ 9.0㎏ 6.3㎏ 6.0㎏ 5.0㎏ 4.8㎏ 8.2㎏ 14㎏6.2㎏5.2㎏

さらに、脚を折りたたんで収納するときテーブル同士を綺麗に重ねられるので、スペースも取りません。

囲炉裏テーブルは大型が多くて自動車のトランク容量を圧迫しますので、コンパクトに収められるのは助かります。

さらに、必ず4つ持って行く必要もありません。
必要に応じて持って行く数を変えられるのも利点です。

ただし、カバーが無いのは難点です。

重ねる事は出来てもテーブルがむき出しなので、運搬時に倒れたりして他のキャンプ用品や車を傷つけないように注意が必要です。

組立て不要。簡単に設置出来る

このテーブルは脚を出すだけで設置出来ます。
他の囲炉裏テーブルのように天板同士を組み合わせる必要がないので、設営時間を取りません。

4つの脚を開くだけ。一瞬で設営できる。

慌ただしくなるキャンプ。このテーブルであれば、設営時間を短縮できます。

ジュン
ジュン

設営は早めに終わらせて、ゆったりとした時間を過ごしましょう。

自由にアレンジできる

この囲炉裏テーブルは天板がそれぞれ独立しているので、サイトの自由度が高まります

例として次のような使い方が可能。

  • 囲炉裏テーブルとして
  • サイドテーブルとして
  • ラックとして
囲炉裏テーブルとして使用
サイドテーブルとして使用
(【ロゴス アイアン囲炉裏テーブル】と併用)
ラックとして使用。
3段以上にも出来ますが、3段以上はけっこう不安定です。
現実的には2段ラックが丁度良い

シーンに併せて使い分けられるので使い勝手が良くて便利です。

【囲炉裏ラックテーブル】の注意点

このテーブルを使って感じた注意点を挙げます。

大きい物は置けない

このテーブルは小さくてコンパクトな分、あまり大きな物は置けません
天板の面積も最小サイズです。

商品
囲炉裏ラックテーブル

ジカロテーブル ST-050
レビュー記事


マルチファイアテーブル II
レビュー記事

アイアン囲炉裏テーブル
レビュー記事


ファイアープレイステーブル
レビュー記事

タフライトファイアープレイステーブル
レビュー記事


ファイアグリル テーブル
レビュー記事

アイアンウッド囲炉裏サークルテーブルL
レビュー記事

木製ヘキサグリルテーブル
レビュー記事

プライウッドヘキサゴンテーブル
レビュー記事

木製囲炉裏テーブル
レビュー記事
メーカーロゴススノーピーク 尾上製作所 ロゴス コールマン 山善 キャプテンスタッグロゴスキャプテンスタッグハイランダーフィールドア
天板の面積 3,720㎠
※4つのテーブル
合計
6,117㎠ 5,644㎠ 4,558㎠ 5,576㎠ 7,145㎠ 3,448㎠ 3,695㎠6,142㎠4,759㎠4,848㎠

天板の奥行きも短く(15㎝)、更にテーブルの縁ふち盛り上がっているので、15㎝以上ある物は置けません。
例えばフライパン、鍋、ダッチオーブン、少し大きめの皿も置けないのは辛いところです。

縁が盛り上がっているのは「落下防止」としてはメリットですが、大きい物を置く目的としては使いづらいです。

大きめの囲炉裏テーブルであれば、
山善 タフライトファイアープレイステーブル
スノーピーク ジカロテーブル ST-050
あたりがオススメです。

個別項目評価

さきほどの個別項目評価の表の詳細を項目ごとに説明していきます。

価格

評価:★3(5満点中)

参考価格は4個セットで12,980円 (税込)。

他の囲炉裏テーブルと比較すると平均的な価格帯ですが、「コンパクトサイズの囲炉裏テーブル」という事も考慮すると、若干割高感があります。

商品
ジカロテーブル ST-050

ジカロテーブル ST-050
レビュー記事


マルチファイアテーブル II
レビュー記事


ファイアグリル テーブル
レビュー記事

タフライトファイアープレイステーブル
レビュー記事

アイアン囲炉裏テーブル
レビュー記事


ファイアープレイステーブル
レビュー記事

アイアンウッド囲炉裏サークルテーブルL
レビュー記事

木製ヘキサグリルテーブル
レビュー記事

プライウッドヘキサゴンテーブル
レビュー記事

木製囲炉裏テーブル
レビュー記事
メーカーロゴススノーピーク 尾上製作所 キャプテンスタッグ山善ロゴスコールマンロゴスキャプテンスタッグハイランダーフィールドア
素材スチール製ステンレス製スチール製スチール製スチール製スチール製ステンレス製木製、スチール製木製木製木製
参考価格12,980円
※テーブル4つ合計
35,200円9,900円12,000円11,999円18,700円19,000円32,800円28,600円19,980円7,040円

テーブルの広さ

評価:★1.5(5満点中)

コンパクトな囲炉裏テーブルなので、天板の広さとしては低評価です。

天板の合計面積は3,720㎠(4つのテーブル合計)。
他の囲炉裏テーブルと比べると、次の表のとおり最小クラスです。

商品
囲炉裏ラックテーブル

ジカロテーブル ST-050
レビュー記事


マルチファイアテーブル II
レビュー記事

アイアン囲炉裏テーブル
レビュー記事


ファイアープレイステーブル
レビュー記事

タフライトファイアープレイステーブル
レビュー記事


ファイアグリル テーブル
レビュー記事

アイアンウッド囲炉裏サークルテーブルL
レビュー記事

木製ヘキサグリルテーブル
レビュー記事

プライウッドヘキサゴンテーブル
レビュー記事

木製囲炉裏テーブル
レビュー記事
メーカーロゴススノーピーク 尾上製作所 ロゴス コールマン 山善 キャプテンスタッグロゴスキャプテンスタッグハイランダーフィールドア
天板の面積 3,720㎠
※4つのテーブル
合計
6,117㎠ 5,644㎠ 4,558㎠ 5,576㎠ 7,145㎠ 3,448㎠3,695㎠6,142㎠4,759㎠4,848㎠

さらに縁が盛り上がっているので、皿などをはみ出して置くことも出来ないのは辛いです。
「ちょっとした小物やコップを置く」程度の使い方で考えておくと良いでしょう。

安定性

評価:★4(5満点中)

安定度は高いです。

それぞれのテーブルが独立しているし、テーブルごとに脚も4つあるので、問題ありません。
ただし、もう少し脚が開いた方が、更に安定度が高まった気がします。

「敢えて言うなら」程度で、比較的安定したテーブルです。

組み立てやすさ

評価:★5(5満点中)

組立ては一瞬で出来て、超簡単です。
脚を出すだけなので、テーブルを4つ出しても、設営時間は1分もかかりません
(他の囲炉裏テーブルは、設営時間が2~3分くらい)

商品
ジカロテーブル ST-050

ジカロテーブル ST-050
レビュー記事


マルチファイアテーブル II
レビュー記事


ファイアグリル テーブル
レビュー記事

タフライトファイアープレイステーブル
レビュー記事

アイアン囲炉裏テーブル
レビュー記事


ファイアープレイステーブル
レビュー記事

アイアンウッド囲炉裏サークルテーブルL
レビュー記事

木製ヘキサグリルテーブル
レビュー記事

プライウッドヘキサゴンテーブル
レビュー記事

木製囲炉裏テーブル
レビュー記事
メーカーロゴススノーピーク 尾上製作所 キャプテンスタッグ山善ロゴスコールマンロゴスキャプテンスタッグハイランダーフィールドア
素材スチール製ステンレス製スチール製スチール製スチール製スチール製ステンレス製木製、スチール製木製木製木製
1分3分3分1分3分2分半2分半2分7分2分2分

運びやすさ

評価:★(5満点中)

重さは(テーブル4つで)4.8㎏。
他の囲炉裏テーブルと比較しても一番軽いです。

商品
囲炉裏ラックテーブル

ジカロテーブル ST-050
レビュー記事


マルチファイアテーブル II
レビュー記事

アイアン囲炉裏テーブル
レビュー記事


ファイアープレイステーブル
レビュー記事

タフライトファイアープレイステーブル
レビュー記事


ファイアグリル テーブル
レビュー記事

アイアンウッド囲炉裏サークルテーブルL
レビュー記事

木製ヘキサグリルテーブル
レビュー記事

プライウッドヘキサゴンテーブル
レビュー記事

木製囲炉裏テーブル
レビュー記事
メーカーロゴススノーピーク 尾上製作所 ロゴス コールマン 山善 キャプテンスタッグロゴスキャプテンスタッグハイランダーフィールドア
重さ 4.8㎏
※4つのテーブル
合計
10.5㎏ 9.0㎏ 6.3㎏ 6.0㎏ 5.0㎏ 4.8㎏ 8.2㎏ 14㎏6.2㎏5.2㎏
収納時容量12,251㎤
※4つのテーブルを重ねた場合
50,660㎤14,110㎤16,650㎤18,700㎤20,000㎤10,985㎤26,000㎤32,000㎤21,542㎤27,000㎤

収納するときは脚を折りたたんで、コンパクトに重ねる事も出来るので車のトランクの容量も圧迫しません。

ただ、カバーはありませんので、持ち運びには直接持って運びます。
車に積む時はスチールのテーブルがむき出し状態になるので、他のキャンプ用品や車を傷つけないように注意が必要です。

アレンジ性

評価:★5(5満点中)

他の囲炉裏テーブルと比べて、このテーブルが一番アレンジ性が高いです。

テーブルがそれぞれ独立しているので、設置・配置の仕方は自由自在です。

囲炉裏テーブルにしても良し

他の囲炉裏テーブルと併用して、この【ロゴス 囲炉裏ラックテーブル】をサイドテーブルとして使用しても良し

積み重ねてラックとして使用しても良し

他の囲炉裏テーブルと一緒に持っていけば、組み合わせ次第でキャンプサイトの構成は無限大です。

【ロゴス アイアン囲炉裏テーブル】と併用
焚き火台の替わりに中に入れる事も出来る
3人で囲炉裏テーブル

総評

【囲炉裏ラックテーブル】はコンパクトでテーブルが独立しているのが特徴。

デメリットはあまり大きな物が置けないこと。

メリットは設置が超簡単で気軽に囲炉裏BBQキャンプが出来ること。
そしてもう1つのウリポイントは自由に配置できてキャンプサイトを自由にアレンジ出来ること

他の囲炉裏テーブルと併用して、サイドテーブルとしても活用できるので、持っておくと何かと便利な囲炉裏テーブルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA