【キャプテンスタッグ ファイアグリルテーブル】レビュー。手軽でコンパクト。ソロや少人数に最適。

【キャプテンスタッグ ファイアグリルテーブル】レビュー。手軽でコンパクト。ソロや少人数に最適。

今回レビューするのは、【キャンプテンスタッグ】が出している囲炉裏テーブル【ファイアグリルテーブル】です。

簡易で小さめ。天板が格子状になっている囲炉裏テーブルです。
メーカー希望小売価格は12,000円 (税込)。

キャンプ歴8年の僕が、次の11台の囲炉裏テーブルをすべて購入して使ったうえで、この【ファイアグリルテーブル】を比較レビューしていきます。

商品

ファイアグリル テーブル

タフライトファイアープレイステーブル
レビュー記事


マルチファイアテーブル II
レビュー記事

ジカロテーブル ST-050
レビュー記事

アイアン囲炉裏テーブル
レビュー記事


ファイアープレイステーブル
レビュー記事

囲炉裏ラックテーブル
レビュー記事

アイアンウッド囲炉裏サークルテーブルL
レビュー記事

木製ヘキサグリルテーブル
レビュー記事

プライウッドヘキサゴンテーブル
レビュー記事

木製囲炉裏テーブル
レビュー記事
メーカーキャプテンスタッグ山善 尾上製作所 スノーピークロゴスコールマンロゴスロゴスキャプテンスタッグハイランダーフィールドア
素材スチール製スチール製スチール製ステンレス製スチール製ステンレス製スチール製木製、スチール製木製木製木製
参考価格12,000円11,999円9,900円35,200円18,700円19,000円12,980円
※テーブル4つ合計
32,800円28,600円19,980円7,040円
購入した囲炉裏テーブル一覧
ジュン
ジュン

全部使ってみたうえで比較レビューします!

【ファイアグリルテーブル】レビューの概要

まずは【ファイアグリルテーブル】のレビューの概要をザックリ紹介します。

【ファイアグリルテーブル】のメリット

・小さくコンパクトで、持ち運びやすい

・簡易な造りだから、一瞬で組み立てられる

・少人数での囲炉裏テーブルに最適

【ファイアグリルテーブル】のデメリット

・テーブルの網目が大きくて、小物が置きづらい

・テーブルの奥行きが短い

どんな人にオススメ?

・少人数でお手軽に囲炉裏テーブルを使ってBBQキャンプをしたい

・大きくなくて良い。小さめサイズの囲炉裏テーブルが欲しい

ジュン
ジュン

小さいサイズの囲炉裏テーブルが欲しいなら、このテーブル!

スペック

素材スチール
重量約4.8㎏
使用時サイズ
(縦×横×高さ)
91×65×26(h)(㎝)
開口部の広さ
(縦×横)
54×44(㎝)
耐荷重4㎏
収納時サイズ65×65×2.6(㎝)
ジュン
ジュン

最小サイズだけど、その割にはチョット重いです。

組み立て後の全体感・見た目

組み立て後の写真です。

標準的な大きさの【コールマン ファイアープレイステーブル】と並べて比較
ひと回り小さい印象。

キャンプ場での使用写真です。

【ファイアグリル(ユニフレーム)】と併用
【ファイアグリル(ユニフレーム)】+【焚き火スタンド ファイアープレイススタンド(コールマン)】と併用
焚き火スタンドを置くには、ちょっと無理がある(角度がとれず、不安定ぎみ)

自動車のトランクに載せた時の写真です。

個別項目評価の表

僕が購入した囲炉裏テーブルの中での【ファイアグリルテーブル】の相対評価です。

価格
(3 / 5.0)
テーブルの広さ
(1.5 / 5.0)
安定性
(4.5 / 5.0)
組立てやすさ
(5 / 5.0)
運びやすさ
(4.5 / 5.0)
アレンジ
(1.5 / 5.0)
4.0以上で高評価

評価の理由の詳細は下の方で記載しています。

【ファイアグリルテーブル】の感じたメリット

実際に比較使用したなかで魅力的に感じた【ファイアグリルテーブル】のメリットを2つ紹介します。

組立て・設営が簡単

この【ファイアグリルテーブル】は半分に折りたたまれて収納されているだけなので、開いて脚を出して設営完了です。

組み立ては脚を出して置くだけ

組み立てるのに1分もかかりません。(他の囲炉裏テーブルは2~3分ほどかかります)

商品

ファイアグリル テーブル

タフライトファイアープレイステーブル
レビュー記事


マルチファイアテーブル II
レビュー記事

ジカロテーブル ST-050
レビュー記事

アイアン囲炉裏テーブル
レビュー記事


ファイアープレイステーブル
レビュー記事

囲炉裏ラックテーブル
レビュー記事

アイアンウッド囲炉裏サークルテーブルL
レビュー記事

木製ヘキサグリルテーブル
レビュー記事

プライウッドヘキサゴンテーブル
レビュー記事

木製囲炉裏テーブル
レビュー記事
メーカーキャプテンスタッグ山善 尾上製作所 スノーピークロゴスコールマンロゴスロゴスキャプテンスタッグハイランダーフィールドア
素材スチール製スチール製スチール製ステンレス製スチール製ステンレス製スチール製木製、スチール製木製木製木製
組立所要時間めやす
(1人で組立)
1分3分 3分3分2分半2分半1分2分7分2分2分

サイズがコンパクト

テーブルの面積は3,448㎠、収納時の容量が10,985㎤
他の囲炉裏テーブルの3分の2程度です。

商品名

ファイアグリル テーブル

タフライトファイアープレイステーブル
レビュー記事


ファイアープレイステーブル
レビュー記事

アイアン囲炉裏テーブル
レビュー記事


マルチファイアテーブル II
レビュー記事

ジカロテーブル ST-050
レビュー記事

囲炉裏ラックテーブル
レビュー記事

アイアンウッド囲炉裏サークルテーブルL
レビュー記事

木製ヘキサグリルテーブル
レビュー記事

プライウッドヘキサゴンテーブル
レビュー記事

木製囲炉裏テーブル
レビュー記事
メーカー キャプテンスタッグ 山善 コールマンロゴス尾上製作所スノーピークロゴスロゴスキャプテンスタッグハイランダーフィールドア
天板の面積
(実測)
3,448 ㎤ 7,145 ㎤ 5,576 ㎤4,558 ㎤5,644 6,117 ㎤ 3,720 ㎤ 3,695㎤6,142㎠4,759㎠4,848㎠
収納時の容量 10,985㎤20,000㎤18,700㎤16,650㎤14,110㎤ 50,660㎤ 12,251㎤ 26,000㎤32,000㎤21,542㎤27,000㎤

ガッツリと囲炉裏テーブルを組む、というより、サッと出して小人数で小じんまりと焚き火台を囲んでBBQキャンプをしたい。

このような使い方をする人やシーンに向いている囲炉裏テーブルです。

ジュン
ジュン

ソロキャンでも使えるサイズ感♪

収納時の容量が小さいので、常にトランクに常備しておいても、あまりトランク容量を圧迫しません

【木製ヘキサグリルテーブル】の注意点

このテーブルを使って感じた注意点を挙げます。

サイズが小さい

小さいところがデメリット。

大きめの皿を置こうとすると、かなり無理があります。

大角皿のサイズは25㎝、小角皿のサイズは18㎝、大ボウル皿のサイズは14㎝、小ボウル皿のサイズは10㎝

あまり多くは物が置けないので、大人数でBBQやキャンプをするためのテーブルではありません。

囲炉裏の開口部もあまり広くないので、上の写真のとおりユニフレームのファイアグリル(約43×43cm)がギリギリ置ける程度です。

火元から近くなるので、灰や火の粉に注意が必要です。

焚き火台を設置する場合は小さめサイズの焚き火台を検討した方が良いです。

天板の網目が大きくて、小物が置きづらい

他の囲炉裏テーブルとは異なり、天板が網目状になっています。

この網目が思いのほか大きく、小さい物を置くと傾きやすく不安定です。

お皿から食べ物がこぼれたら、天板をすり抜けて地面に落ちてしまいます。

天板のうち2辺の奥行きが短い

この2辺の奥行きは10㎝しかありません。

コップや小皿なら問題なく置けますが、大きめの皿を置くとはみ出て不安定です。

大角皿のサイズは25㎝、小角皿のサイズは18㎝、大ボウル皿のサイズは14㎝、小ボウル皿のサイズは10㎝

個別項目評価

さきほどの個別項目評価の表の詳細を項目ごとに説明していきます。

価格

評価:★3(5満点中)

メーカー希望小売価格は12,000円 (税込)。

平均的な価格帯ですが、テーブルの大きさにしては、若干割高感があります。

商品

ファイアグリル テーブル

タフライトファイアープレイステーブル
レビュー記事


マルチファイアテーブル II
レビュー記事

ジカロテーブル ST-050
レビュー記事

アイアン囲炉裏テーブル
レビュー記事


ファイアープレイステーブル
レビュー記事

囲炉裏ラックテーブル
レビュー記事

アイアンウッド囲炉裏サークルテーブルL
レビュー記事

木製ヘキサグリルテーブル
レビュー記事

プライウッドヘキサゴンテーブル
レビュー記事

木製囲炉裏テーブル
レビュー記事
メーカーキャプテンスタッグ山善 尾上製作所 スノーピークロゴスコールマンロゴスロゴスキャプテンスタッグハイランダーフィールドア
素材スチール製スチール製スチール製ステンレス製スチール製ステンレス製スチール製木製、スチール製木製木製木製
参考価格12,000円11,999円9,900円35,200円18,700円19,000円12,980円
※テーブル4つ合計
32,800円28,600円19,980円7,040円
天板の面積
(実測)
3,448㎤ 7,145㎤ 5,644㎤ 6,117㎤4,558㎤5,576㎤ 3,720㎤ 3,695㎠6,142㎠4,759㎠4,848㎠

テーブルの広さ

評価:★1.5(5満点中)

天板の合計面積は3,448㎠。
囲炉裏テーブルの中では最小クラスです。

商品名

ファイアグリル テーブル

タフライトファイアープレイステーブル
レビュー記事


ファイアープレイステーブル
レビュー記事

アイアン囲炉裏テーブル
レビュー記事


マルチファイアテーブル II
レビュー記事

ジカロテーブル ST-050
レビュー記事

囲炉裏ラックテーブル
レビュー記事

アイアンウッド囲炉裏サークルテーブルL
レビュー記事

木製ヘキサグリルテーブル
レビュー記事

プライウッドヘキサゴンテーブル
レビュー記事

木製囲炉裏テーブル
レビュー記事
メーカー キャプテンスタッグ 山善 コールマンロゴス尾上製作所スノーピークロゴスロゴスキャプテンスタッグハイランダーフィールドア
天板の面積
(実測)
3,448 ㎤ 7,145 ㎤5,576 ㎤4,558 ㎤5,644 6,117 ㎤ 3,720 ㎤ 3,695㎠6,142㎠4,759㎠4,848㎠

物を置いた場合、こんな感じです。

大きめの皿は天板からハミ出ます。

標準的な大きさの【コールマン ファイアープレイステーブル】と並べて比較

他の囲炉裏テーブルと比較して、ひときわコンパクトです。

安定性

評価:★4.5(5満点中)

小さくてコンパクトでありながら、造りはしっかりしていて安定度は高いです。

他のテーブルのように天板どうしを連結させる作業がないため、テーブル自体の安定度は抜群です。

組み立てやすさ

評価:★5(5満点中)

組み立て時間の目安:1分(1人で組立ての場合)

脚を出して、2つ折りの天板を開くだけで完成。

囲炉裏テーブルの中で、トップクラスのお手軽さです。

運びやすさ

評価:★4.5(5満点中)

重さ、収納したときの容量ともに、囲炉裏テーブルの中では最小です。

商品

ファイアグリル テーブル

タフライトファイアープレイステーブル
レビュー記事


マルチファイアテーブル II
レビュー記事

ジカロテーブル ST-050
レビュー記事

アイアン囲炉裏テーブル
レビュー記事


ファイアープレイステーブル
レビュー記事

囲炉裏ラックテーブル
レビュー記事

木製ヘキサグリルテーブル
レビュー記事

プライウッドヘキサゴンテーブル
レビュー記事

木製囲炉裏テーブル
レビュー記事
メーカーキャプテンスタッグ山善 尾上製作所 スノーピークロゴスコールマンロゴスキャプテンスタッグハイランダーフィールドア
素材スチール製スチール製スチール製ステンレス製スチール製ステンレス製スチール製木製木製木製
重さ4.8㎏5㎏9㎏10.5㎏6.3㎏6㎏4.8㎏14㎏6.2㎏5.2㎏
収納時容量10,985㎤20,000㎤14,110㎤50,660㎤16,650㎤18,700㎤12,251㎤32,000㎤21,542㎤27,000㎤

若干、小さい割には重さがありますが、スチール製なので仕方ないところです。

また付属のカバーもあるため、運搬も問題ありません。

キャンプの頻度が高く、大きい車のキャンパーであれば、常にトランクに入れておいても問題ないくらいのサイズ感です。

アレンジ性

評価:★1.5(5満点中)

組み立てる囲炉裏テーブルではないため、他の使い方は出来ません

完全に囲炉裏テーブルに特化したテーブルになります。

総評

【ファイアグリルテーブル】は「コンパクト」に特化した、最小クラスの囲炉裏テーブルです。

デメリットは物があまり置けないこと。

メリットはすぐ出せて、簡単に設置できること。

あまり大きな囲炉裏テーブルじゃなくても良いので、少人数でこじんまり焚き火を囲みたい、という人は最有力候補の囲炉裏テーブルだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA